読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京パフォーマンスドール PLAY×LIVE「1×0 New Version」エピソード1千秋楽@CBGKシブゲキ!!

いままで興味はあれど敷居が高かったのですが、突発的にお誘いいただいたので行ってきました。入ったら幕の感じがかっこいいし、椅子の間隔もわりとゆったりしてるし、隣のマウントレーニアもそうなんですけどシブゲキの会場自体が快適なのがまずよかったです。当日券だったんですが中段の中央あたりというとても観やすい席でした。ただ運悪く前のひとの座高が高くて?なのか、頭が邪魔で中央はあまり見えず……。できればちゃんと背にもたれる姿勢をとってほしいなぁと思いました。
始まってからは途中でだれさせることがなく、テンポよく観られました。話の展開もわかりやすかった。とても続きが気になる終わり方だったのでどうなるんだろうと……エピソード2も来いってことですかね笑 ステージはプロジェクションマッピングを多用しており、背景だけでなくメンバーの衣装にもノイズ的な映像が被さったり、それに合わせて振りも止まったり。すごくお金がかかっているのと、あと2010年代ぽいなあと思いました。
今回観たエピソード1は菜七ちゃんと晏夕ちゃんが主演だったのですが、それ以外のメンバーも黒子ならぬ白子?として随所で舞台を支えているのが良かったです。ななちゃんは歌がうまかった! 見た目も地中海系美人で好み。あんゆちゃんは実年齢よりずっと大人に見えてびっくりしました。
ほかにかわいいと思ったのはオールラウンダーぽい印象を受けたせいらちゃんとまいんちゃんぽい顔のうさきちゃん。この子も肉感的でドキドキした。明らかに子供っぽい見た目の子と、クールなモデル系の子と、肉感的でエロい身体の子が共存してるのが強いなーとか思いました。
台詞回しは少々拙いところもある気がしましたが、ダンスも歌も極端にひどい子はいなかったように思います。オリジナルTPDの曲をやっているので、けっこう知ってる曲も多くて入りやすかったです。まだ新生TPDができる前、トーフビーツさんがTPDにハマっている時期があって、そのおかげでわりと曲は聞き覚えがあったので何がどこで役に立つかわかんないなと思いました笑 ダンスサミットはけっこうアイヲタっぽいノリだったのも意外でした。でもやっぱ「ダイヤモンドは傷つかない」が一番いいな……。
全体的にすごく新鮮な体験でおもしろかったです。また行きたいなぁとは思うけどお金が! そして純粋に劇場でお芝居を観るということも楽しいなあと感じさせてもらったのですが、結果的にチケットが取れなかったことを思い出して憂鬱に! ああ!