読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A.B.C-Z『"Legend"』@代々木第一体育館

というわけで行ってきましただよ初めてのアリーナジャニコン。もうあまりにもドームに行きすぎたせいで感覚麻痺してて、2階だったのだけどそれでも全然近くてびっくりした(なにげに代々木自体もいままであんまり縁がなくて初だったのです)。行った時間がぎりぎりだったから見なかっただけかもしれないのだけど、それにしても花冠やカラーギャングが全然いなくて普通の格好した大人ばかりでそれにもびっくりしました……!



全然下調べとかもせず、ほんとになんの情報もない状態で行ったのでめちゃくちゃわくわくしてたのですが、幕が上がった瞬間まず空中ブランコに乗っている5人。そんでそのブランコが前後運動とかいう生やさしいもんじゃなく普通にぐるぐるぐるぐる回りまくる!!! えええ!!!! 期待に違わずいきなりジャニーズかっ飛ばしてくれる!!! からの一曲目ざえび……で大きな車輪のなかに入って人間ファイブスター!!! からの出し惜しまずさっそく5Rings!!!! それも一人ずつリングに入って人間ファイブリングス!!! もうしょっぱなからいきなりクライマックスですよ……。
そんでもって最初わりと全体を引きで見てたんですけど、Finally Overの赤い衣装を着て前髪を上げてる五関さんがかっこよすぎてーーー!!!!!!!!! 曲もロック調でめちゃくちゃかっこよく音源化待望。わたしえびのなかだったら郁人さんの顔が生理的にはいちばん好きで、いままで五関さんのことは顔がおもしろいおじさんとしか思ってなかったんですよ。なので双眼鏡の視界に飛び込んできたときえ、ちょっとこのひとこんなかっこよかったの、なんでいままで誰も教えてくれなかったの、、、ってなりました。。まあとはいえ初めのうちはちょうわらわら出てきたちびジュのなかからヴァサイェガ渉くんを探す作業に熱中していたのですが笑、A.B.C-Z LOVEがもう、もう、もうね!!! いわゆるメンバー紹介ラップ的な新曲でこれもまず曲自体がかっこいいのですが、一人ずつ名前コールのあとになにかしらのセリフを言うところがあるんです。それで戸塚くんが「好きだバカヤロー」、郁人さんが「いっぱいキスしてやるよ」(無駄にいい声)とか言うのでもうちびジュ追ってる場合じゃねーよって、まあなるじゃないですか、、、、ていうかこれアイドルの言うセリフか!? どこの乙女ゲー!? そしたらな、その次の五関さんがな、「(フフッ)聞こえてるよ」(無駄にいい声)とか、言うんですよ、あ、あ、あ、、、、なんかねほんとにあんま深く突っ込まないでほしいんですけど鳥海浩輔みたいな言い方でしたね。。。
5人それぞれソロ曲があるのですが、今回のペンライトが5色切り替えできるので、客席がメンバーカラーに染まるのが印象的でした。女性アイドルとか声優系の現場だとよくある光景ですけど、ジャニーズの場合そもそもペンライトがメンカラーにできないことが多いので珍しいなーと。ソロ曲のときだけでなく最後の一人ずつの挨拶でもメンバーカラー一色に染まっていて壮観でした。橋本くんのソロはジェシーとマリウスが登場して3人で。これが16歳のときに書いた歌詞か……と思うといろいろ思うところがありました……。
郁人さんのソロ。これがまあやばい。。。水兵みたいな衣装で登場して踊りまくってくれるうえに、きょもじゅりのラップもあってオタクのツボを押さえすぎてる。(でもきょもじゅりのオリジナル曲も聴きたかったなぁ。。。)めっっっっちゃくちゃ艶っぽくて全女オタが絶対好きなやつ、っていま気づいたけどジュリーですねこれ。。河合郁人は平成の沢田研二。これ太文字で主張したい。しかも終わったあとに上半身裸になってドラムを叩き、ギターの戸塚くんとセッション……なのですが戸塚くんのギターの音が出なくて笑 最終的に郁人さんが「俺はもうやりきったから。ほうじ茶飲んでくるから。ケータリングさん熱いほうじ茶くださーい!」とか言って引っ込んでいって、このひとたちかっこよく決めたあとにはオモシロを挟まないといけないルールでもあんのかなとちょっと思った笑
戸塚くんのソロ。あのなあ、これはなあ、じゅりのスターライトタンバリン(違います)がなあ、ほんとになあ、かわいすぎてなあ!!!!!!!!!!!! リアルに「かわいい!!!」って声出たわというかたぶんわたしいつもの現場の比にならないくらいわーきゃー言ってたと思う笑
Twinkleではペンライト演出があってペンライト買っときゃよかった……!って悔やみました。しかも結局終演後に買いましたよ笑 そんで現れたスタトロ。2階でよかったと心から思った……! しかもわたしの側(南バクステ寄り)に来てくれたの五関さん!!!! 間近で見たらほんっともう、写真とか映像のおもしろフェイスから想像できないほど美しくてびっくりした。なんだほんと。やばい。っていうかまじで髪型重要ですよね……前髪上げの帝王感が本当に超絶素晴らしく……。からのねばまいはスタンドマイクなのにくるくるフォーメーションが入れ替わっておもしろかった!
そして塚ちゃんの人間だるま落とし笑 これはまじですごかった。本当に字面のまま、でっかいだるま落としのいちばん上に塚ちゃんが乗って、郁人さんが落とすのに合わせてジャンプするんだけど、本人たちも笑いながらだけどここでケガするかもしれないねって言っていて、けっこうハラハラな雰囲気だったのです。けどまあ塚ちゃんはほんっと決めるときはばちっと決めてくれる男だね。。
MCではイットランズインザファミリーの稽古映像がちょっと流れていました。これがわりといつもの塚ちゃんで突っ込まれまくる笑 まだ役が舞い降りてないと言い訳する塚ちゃん。しかも今回の舞台はベテランが多く、自分は最年少だから緊張するんだと語っていたのですが五関さんに「最年少ってもう27歳でしょ? もう最年少とか関係ねぇよ」と切り捨てられていてはああああああああんんんんんんってなりましたね。。。。人間だるま落としすごいよねという話で「あれ俺できるかな?」と言ってしまい墓穴を掘る郁人さんもかわいかった。あと「木村拓哉に似てるよね? うんって言え。うんって言え」って観覧のJr.や親子席の子供に迫るのとか笑 あと「男性のかたいますか〜?」「いやいやいないでしょー笑」みたいな流れがあり、戸塚くんが「今日土曜だからいないよ。みんなパチンコ行ってるから」と謎に自信満々に言ったら五関さんに「そもそも今日日曜日だから」と突っ込まれてたのまじかわいい。からの、男オタの「ウオーーー!!!」(けっこう声量でかい笑)にびっくりしてひっくり返る戸塚くんもかわいい。えびさんはみんなお喋りが上手くて安定感がありますね。
今回ステージがメンバーカラーに色分けされているのですが(メインステ:青、花道とセンステ:黄色、バクステ:紫、北側外周:赤、南側外周:ピンク)、黄色が真ん中で交通安全の色だから明日はセンステからピーポくんが出てくるってくだりは笑いました。ステージ色分けもオープニングのブランコとかの演出も全部郁人さんが発案したらしくて、自分で言い出したのに練習では怖くてブランコ成功しなかったと言っていてちょっと意外でした。途中で五関さんが口を開くと「やっと会話に参加した!」と言われ(その前からちょいちょい喋っていたと思うのですが、というか真に喋ってないのは橋本くんだと思うのですが笑)、郁人さんに「テンション上がってる? ちょっと身体で表現してみて?」と言われてグリコのポーズみたいなのをしてイェー!みたいにしていたのが最強でした。。からのチーム羅のダブルダッチ。しかもフルメンバー! 客席はけっこう座っていたのですがわたしはがっつり立って双眼鏡覗き込んでいました。かっこよかったー!!!
で、で、で、な、五関さんのソロがな、一切歌も喋りもなくただ踊るだけなんだけど、これがめっちゃかっこいいの……。ほんっとにただシンプルに踊ってるだけなのに、こんなにも目が離せなくなるくらい魅了されることがあんのかっていう。なんか普通だったらほかのメンバーみたいに歌わないのかなって思うところなんだろうけど、もうマイク持ってほしいとかすらも思わせない。なにも望まないしただそこに存在していてくれるだけでありがたいって感じですわ。。もちろん五関さんがダンスが上手いっていうのは情報としては知っていたし、実際わかっていたつもりだったけど、ああもうここまでなにもかもの次元が違いすぎるか!ってわからされたというか。うすうす勘づいてたけどここでもう双眼鏡が五関さんから動かなくなったよね……五関さんすごく小柄ですが一人で踊ってるとまったくそんなふうに感じさせなくて。というか橋本くん以外のえびさんみんなわりと小柄ですけど、全然それを意識させないからすごい。
しかもそのあと全員出てきてがっつり踊りまくってくれて。個人的にはどんなファンサよりも小細工なしでダンスをがっつり見せてくれるのがいちばんのファンサだと思っているので、もーーーー双眼鏡握りしめたまま息するの忘れてるんじゃないかってくらい見入ってました。えびさんは全員ダンスがめっちゃ上手くて見応えがあるのでよけいに満足感があった。そしてスペースビートの五関様かっこよすぎるほんとうにほんとうに。
橋本くんのソロがもう一回あって(これかっこよかった)、塚ちゃんソロ。すげー!!! なんかもう異次元だったwwww 筋肉ムキムキの金髪ブリブリ女性アイドルっていう笑 いやなに言ってるんだって感じなんですけど本当にこのまんまなんだよ笑 最初バクステにいたんだけどそっから花道を何連続回転するんだってくらいの連続バク転でメインステ側花道の途中あたりまで行って、そっからザ・アイドルって感じの両手お手振りしながらメインステへ。曲もなんか女性声優みたいな曲だった……笑 実際気持ち悪さいっさいなくて普通にかわいいからすごいよほんと。。
メドレーっぽい感じでなんやかんやあってA.B.Cゴーランド? 木馬のないメリーゴーランドみたいなのがセンステに登場。けっこう時間長めに使ってました。5人それぞれつかまってポールダンスみたいな感じになったりそのまま天井に登ってみたり通り抜けてみたり……とか盛りだくさん。もちろん普通にメリーゴーランドは回転してる。すごくおもしろかったというかこういうのよく考えるなーって思いました。単純に見た目が派手でわかりやすくおおーってなるし、確実にほかのグループにこんなのできないから強みだなあと。あとここで使われてた曲がスノドのミーマイン前の転換の曲と同じであっ……ってなりました笑
最後一人ずつの挨拶でも五関さんが「本当にみんなの顔を見た瞬間テンションが上がりました。……ほんとだよ?」的なことを言って客席の一部からリアルに悲鳴が上がっていた笑 とてもまっすぐ真剣に「みんなの幸せをください。……100倍返しにして返します」と言ってくれる橋本くん、最初から最後までテンション高く「絶対東京ドームでやりたい!!!」と宣言した塚ちゃん、チェリーズDVDの告知を挟みつつ「A.B.Cはなんでも全力でやるんで、そしてこんなに盛り上げてくれるかわいい女の子たちがいるんで(←単純だからこういうこと言ってくれるのほんと嬉しい)、だから関係者のみなさん仕事をください!」とちゃっかり頼み込む郁人さん、そして最後に「ウィーッス」とゆるーい感じで出てきて場を和ませつつもそのまま盛り上げて最後のLegend Storyに持っていく戸塚くん、と五者五様のキャラクターがきれいに出ていておもしろかったです。
そんでもってアンコールがVanilla!!!!!! しかも赤チェックのジャケット!!!! 赤チェックはまじで正義ですよ。。。Vanillaもめちゃくちゃ踊りまくってくれていてかっこよかったのですがやっぱりここでも五関さんがな。ほんとただ踊ってるだけで魅力的なの反則すぎる。。ソロとかそのあとのダンスコーナーではひたすらかっこいいという感じでしたがここでは曲に合わせてちょっと挑発的な感じがありまして、ほんっとああああもう一回見たい泣 からのもう一回A.B.C-Z LOVE!!! めっちゃかっこいい曲だなぁと思ってたので嬉しかったですというかこれも音源化待望。そしてアンコールかつ最後の曲ということでとつふみが本編でやったときとはうって変わって「愛してるよー!」「アイラヴュー!」みたいに弾けるなか、五関さんはまたもや「(フフッ)……聞こえてるって」(無駄にいい声)ってもうあsdfghjkl;:ってなりました。。まじ期待を裏切らない。。。アリーナだから?かアンコールは1回だけで終了。最後に橋本くんが「愛してるよー!」って言ってはけていきました。ていうかそれでふと思ったけどキスマイさんは「みんな大好き」とは言っても「愛してる」ってあんまり言わない気が。そんなことないかな。
ほんっとにわたしの好きなものがすべて詰まっていてまったくダレることなく、最高に素晴らしいコンサートでした。えびさんたちの二次元感もあいまって夢の国に来ているような2時間半でした。もし手持ちの余裕があれば確実に明日のチケットも探してたなというくらい高まりました。キスマイももちろん楽しいし、ていうか楽しいからこそこんなに行ってるんだけど、ジャンルがまた違う楽しさだなーと。キスマイはけっこう現実と地続きというかわりと生々しい手触りがしますけど(だからこそリア恋感もあるし)、えびはかなり派手なアクロバットができるということもあってこれぞザ・ジャニーズという非日常感があって、きれいに夢を見させてくれるなと思いました。あとこんなに全員オーラすごいしヴィジュアルかっこいいのかよってまじで思った。スキルブスとか言ってほんっとごめん反省した!!! キスマイは生で見てもわりとイメージそのままっていうかそんな「テレビとか雑誌よりかっこいい♡」みたいな感動はべつになかったのですが笑 ほんとに楽しかったので次のツアーも絶対行きたいです!